プロポリスの気になる味と飲み方

プロポリスは、幅広い効能と天然そのままの素材ということで人気の健康食品です。
高い殺菌力や抗菌力で日常的に風邪などの病気を予防するだけではなく、抗酸化作用やビタミン・ミネラル類を豊富に含むことで体を内側からサポートもしてくれます。
また、高い消炎作用もあるので胃腸の調子を整えたり、歯周病や口内炎等の身近な症状にも高い効果を発揮するので、是非日常的に摂取していきたいものです。
プロポリスは液状で販売されていることが多いのですが、少々独特な味とにおいがあり、それが苦手という方もいるようです。
味については、ピリッとした刺激と苦みがまず先にくるのですが、その中に甘みがあるような味で、正直美味しいというものではありません。
とはいえ、そのにおいや苦みが強いとことが品質の高いプロポリスであると言われているので、ここは我慢したいところです。
ですので、お好きな飲み物に混ぜるとおいや味も気にならず、美味しく飲めるのでおすすめです。
どうしても味が気になるという方は、カプセル状のものや、プロポリスが配合されたキャンディーというものも薬局で売られているので、お好みで選ぶとよいと思います。
飲む回数は、一度に多くの量を飲むと胃腸に負担がかかってしまうので、一日に少量ずつ複数回に分けて飲むのが良いです。